スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
住宅ローン返済の掟
2016 / 07 / 20 ( Wed )
住宅ローンの返済の掟!

賢く住宅ローンを活用したいならば。。。

「ご利用は計画的に」
ではないですが
返済計画は計画的に!です。

無理があってはいけない!というのが私の信条です。

もちろん甘えるというわけではありませんが
無理をして切り詰め切り詰めの
生活では、何の為の住宅ローンか
わかりません。

幸せを実感する為の住宅ローンですよね。

そんな住宅ローンと仲良くお付き合いするには
返済期間をできれば短くまとめてしまうことです。

勿論無理は禁物ですので
無理が無い程度で、無駄を省くということです。

賢く住宅ローンを活用する為には
ちょっとした節約術もとても役に立ちます。
スポンサーサイト
23:12:31 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(11) | page top↑
新築住宅か中古住宅?
2008 / 01 / 27 ( Sun )
中古住宅を探すときに、
もしくは新築住宅を建てようと思うとき
おそらくどちらかが叶いそうでないから
どちらか叶いそうな方向で探して
いらっしゃるのだと思います。

新築住宅を本当は探したいけど
予算が合わなかったり、場所が無かったり
良い物件が無いということで
中古住宅でもいいかぁという場合と

条件が良い中古住宅を探していたけど
良い立地の物件が無かったり
予算オーバーだったりで
仕方が無いから多少高くても
新築住宅を探し始めるという場合。

どちらも目的の物件がなくて
しょうがなく。。。
ということのようですが
じつはそんなときこそ
良い物件にめぐり合うチャンス!

中古住宅を探していたときには見落としていた
新築住宅の物件を見つけたり
そのまた逆もあります。

良い物件は必ずありますよ。
あきらめず、お望みの新築住宅、中古住宅を
探してみてくださいね♪


17:50:45 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(19) | page top↑
木造住宅の住宅リフォーム
2007 / 11 / 20 ( Tue )
木造住宅の住宅リフォームがはやっているらしいですね。

家を新しく新築するにはとても資金面で大変だけど
気に入らないところだけでも良くしたい、
という願いにすぐにお答えできるのが
住宅リフォームですね。
木造住宅のリフォームの場合
キッチンリフォームや、ダイニングリフォーム、
リビングリフォームなど各部屋のリフォームが思い浮かびます。

水廻りでしたら浴室リフォーム、トイレ洗面リフォームなど
ということになりますよね~

歴史ある風格ある家でしたらやっぱり屋根葺き替も
見逃せない住宅リフォーム要素ですね。

どのような住宅リフォームにしても
やってよかったと思える住宅リフォームに
したいものですね。
17:49:20 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
注文住宅って格安、割高!?
2007 / 10 / 18 ( Thu )
さあ家を建てるぞ!
自分の夢を叶えるなら絶対注文住宅だぁ~
と思っていろいろ注文していたら
予算を完全オーバーしちゃう~(涙)
ということにならない為に
必要な機能、オプション
どうしても譲れない考えと
これは少し我慢できるという部分を
明確にすることから始めてみてはいかが?

もちろん住宅は一生で一番高い買い物ですから
安易に決めると後で大変なことになります。

でも、自分の夢、希望を全部あきらめる必要なありません。

少しでもかなえられるように
そして注文住宅ならではの、わがままを聞いてくれる
設計、デザイン、素材などなど
思いを描いてみましょう♪

予算オーバーにならないように
注文住宅の良い面をもっと活用して
どんどん夢を現実のものにしていきましょう!
08:11:47 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
住宅ローンの不可解さ
2007 / 10 / 02 ( Tue )
住宅ローンってとてもわかりにくいと思います。

銀行によっても違いますし、
住宅ローンを組むときの時期によっても
最終的な返済総額はずいぶんと変わってきます。

もちろん住宅ローンを組むときには
フィナンシャルプランナーや
資金計画アドバイザーなどの専門家に
よく相談して、綿密に住宅ローン返済プランを
たてましょう。

住宅ローンについては
それぞれの住宅会社、建築会社に
住宅ローンの専門家が常駐していると思いますので
気軽に相談できると思います。

もし住宅会社や、建築会社に
フィナンシャルプランナーや
資金計画アドバイザーのような
住宅ローンについて相談できる方がいないときには
銀行に直接問い合わせることも
オススメします。

22:01:01 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。